在宅ワーク

副業で人気の「サグーワークス」 稼ぐコツはプラチナライターになること

投稿日:

副業で人気の「サグーワークス」 稼ぐコツはプラチナライターになること

 

クラウドソーシングサービスでは珍しく、稼いだ金額のランキングが表示される「サグーワークス」。

ランキングは「プラチナ」「レギュラー・ゴールド」に分かれていて、50位以内に入れば500円。1位になるとなんと12,000円のボーナス特典が追加でもらえます!

この「プラチナ」と「レギュラー・ゴールド」、ランキングの同じ順位でも、金額に倍以上の差があります。

今回は、サグーワークスのプラチナライターについて紹介します。

収入が全く違うので、副業でサグーワークスに登録する人は参考にしてください!

 

サグーワークスのプラチナライターって何?

 

サグーワークスでは、ライターが「レギュラー」「ゴールド」「プラチナ」に分けてランク付けされています。

登録したばかりだと、15~40件程度しか案件が表示されずに「仕事が少ない!」と、びっくりした方も少なくはないでしょう。いくら副業とはいっても、案件自体が少なければ稼げないと思いますよね?

サグーワークスでは、ライターのランクによって、表示される案件数が違います。

登録してすぐはレギュラーランクなので、ほとんど案件が表示されません。

ですが、ここでやめるのではなく、ランクアップを目指してがんばることをおすすめします!プラチナライターを目指すのです!

プラチナライターになるには、案件をこなして高評価を得るだけではなく、サグーワークス独自のテストを受ける必要があります。

表記の正確さや、文章の読みやすさ、誤字脱字の数がチェックされるテストです。

プラチナライターになると、1文字1円以上の案件が受けられるようになるだけではなく、高単価の継続案件も受注できるようになります。

最初のランク上げや、テストは難易度が高いですが、その分、プラチナライターになることに意味はあると思います!

 

プラチナライターテストって、難しいの?1回落ちたらもう挑戦できない?

 

テストの難易度に関しては、個人によって感じ方が違うと思います。

ですが、サグーワークスのプラチナライターテストは、何度でも受けることが可能ですし、きちんとどこに注意したらいいのかの指摘を受けられます。

また、サグーワークス公式に、

「レギュラータスク」、「ゴールドタスク」に取り組んでいただき、レギュラータスク、ゴールドタスクの承認率が80%以上を保てるようになると、プラチナライターテストの合格の可能性が高まります。

との記載があるので、まずはレギュラータスク、ゴールドタスクを承認率80%以上でこなせるようになってから、プラチナライターテストに挑戦するのが良さそうですね。

何度でも受けられるし、テストを受けるのに費用は一切かかりません。

同じ副業でも、文字単価が違うと、同じ時間働いたときの収入が全く違う金額になります。

リスクは何もないので、承認率80%で安定してきたら、テストを受けてみましょう!

 

サグーワークスで稼いだお金は、どうやって受け取るの?

 

サグーワークスでは、現金振り込み・ドットマネーに交換・Amazonギフト券に交換、の中から好きな方法で報酬を受け取ることができます。

・現金

100ポイント100円単位で、交換

1,000ポイント以上で、交換可能

交換手数料は、108pt(交換が30,000pt以上の場合は216pt)

交換予定日は、1日以内

・ドットマネー

1ポイント1マネー単位で、交換

500ポイント以上で、交換可能

交換手数料、無料

交換予定日は、即時

・Amazonギフト券

100ポイント100円券単位で、交換

3,000ポイント以上で、交換可能

交換手数料、無料

交換予定日は、7日前後

副業をしているとモチベーションを保つのが難しいですが、サグーワークスなら、ランキングやランクアップがあり、目標をもって仕事ができるのではないでしょうか。

プラチナライターテストは難しいとの意見が多めですが、逆に考えると、難しい分ライバルは少なくなるはずです。

もしもテストで落ちてしまっても、今後の収入のために、再度テストをうけるようにしましょう。

-在宅ワーク

Copyright© Trendia , 2019 All Rights Reserved.