東京オリンピック

敗者復活戦!東京オリンピックのチケット、再抽選が決定!申し込み方法は?

投稿日:

敗者復活戦!東京オリンピックのチケット、再抽選が決定

 

東京オリンピックのチケットが、今年の5月に公式サイトで抽選販売されました。

抽選がとても多く、落選してしまったという悲しい声をインターネット上でたくさん目にしました。特に、人気競技である水泳やサッカー、陸上競技は倍率がとても高かったみたいですね。

前回の抽選で落選してしまって、がっかりしている方に朗報です!

5月に行った抽選申し込みで1枚も当たらなかった人を対象にした、チケットの再販売を行うことが発表されました。

敗者復活戦になるチケットの再販売、まだ情報が出たばかりですが、今わかっている情報をまとめたので参考にしてください!

 

敗者復活戦!東京オリンピックのチケットが再販売!

 

今回の再販売は、8月ごろをめどに開催が検討されているとのことです。

また、前回の抽選販売でチケットが1枚も当たらずに落選した人に配慮した抽選を行うとのことなので、前回の抽選に参加した人が有利になるのではないかと思われます。

 

前回抽選に申し込まなかったけど、再販売・再抽選には参加できるの?

 

前回の抽選で落選をした人に配慮する、と告知されているので、前回抽選に参加しなかった人が参加できるのかはまだ定かではありません。

8月に再抽選をするという予定なので、前回の抽選で当選したけれど、きちんと購入手続きがされなかった分のみ再抽選を行う可能性もあります。そうなると、枚数が少ないために、前回抽選に申し込んでいない人は、参加できない可能性が高いのではないかと思っています。

 

秋の、国内在住者向けチケット販売に期待!

 

オリンピック組織委員会では、今年の秋に、公式サイトでチケットを先着順販売する予定です。

ですが、前回の抽選販売で、今後の販売でもサイトへのアクセスが集中してつながらない可能性が加味されるようになりました。

元々は国内在住者向け先着販売の予定でしたが、秋の販売も、抽選販売に切り替わる可能性があります。

こちらの抽選販売であれば、前回の抽選販売に参加したか否かに関わらずちゅせんが行われるので、まだチケットを入手していない人にとっては大きなチャンスです。

 

当選確率を上げるために、できることは?

 

東京オリンピックのチケット販売サイトは、1人につき1つのIDしか作成できません。

なので、当選確率をあげたいのであれば、家族や友人、知り合いに協力してもらって複数のIDを作ることが有効です。

チケットの名義は変更可能なので、どうしてもチケットを取りたい人は、周りの人に協力をお願いしてみましょう。

また、休日開催の試合より、平日開催の試合の方が、チケット入手の当選率は上がります。オリンピックの開催時期はちょうどお盆休みの前なので、平日働いているサラリーマンやOLは、平日の試合の観戦が難しいというのが現実です。

もしも平日に休めるのであれば、平日の試合へ応募することをお勧めします。

 

次の開催はいつかわからない・・・2020年の東京オリンピックをおおいに楽しみましょう!

 

今回のオリンピックは、1964年以来、56年ぶりの日本開催です。次の国内開催はいつになるかわかりません。せっかく日本で行われるオリンピック、おおいに楽しみましょう。

テレビの画面越しに応援するのも楽しいですが、開催会場でリアルに応援するのは迫力が違いますし、人生でなかなかできない貴重な体験だと思います。

周りの人に協力してもらったり、平日の都合をつけたりする価値は、あるのではないでしょうか。

今後、8月と秋に行われる予定のチケット再販、国内在住者向け販売。あなたが興味のある種目のチケットを手にして、貴重なオリンピック開催を十分に楽しめることを祈っています!

-東京オリンピック

Copyright© Trendia , 2019 All Rights Reserved.